デリヘル嬢から愛人に

会津若松に引っ越してきてから、もうすぐ2年が経とうとしています。

私は転勤族なので、おそらくもう1年くらいでまた転勤になりそうです。

今まで、いろんな地域に住みましたが会津若松はとても住みやすい街です。

確かに冬は出身地の東京に比べたら、かなり寒いなという印象ですが、人々がとても優しくて、地方都市としては中堅の大きさなのですが、都会らしいギスギスした冷たい感じはまったくありません。

たぶん、引っ越しすることになったら寂しくなると思います。

まあ、もう一つは馴染みの風俗が出来ているっていうことですかね。

風俗にハマるとやはり経済的に大きな負担になりますが、そこはなんとか自制して、今は高級デリヘルにハマっています。

高級デリヘルに頻繁に行くとなると、普通のサラリーマンでは不可能ですからね。

でも馴染みのLちゃんに聞いたところでは、お金を持っている人が、連続で指名してそして愛人にしてしまう・・・なんて話も風俗では時々あるんだそうです。

これは彼女が高級ソープに勤めていた時の話ですが、実際、札束を持ってきて愛人にされてしまった(もちろん合意ですから、されてしまったという言い方はないですね)。

合意の上で愛人になったってことです。

)っていう嬢がいたそうです。

連続で毎日長ロングで指名されていて、そして嬢が突然、辞めると店に通告。

で、彼女が教えてもらったのは愛人になるってことでした。

割と有名な企業の社長さんらしく、名前を聞けば知っている人も多いってことでした。

そういうこともあるんですね。

Comments are closed.